【断捨離】炊飯器を手放して、台所スッキリ!

炊飯器を断捨離しました

炊飯器の断捨離

(▲炊飯器を断捨離しました)

今年も残すところ10日となりましたね、はやいですっ。
しばらく断捨離熱は下火でしたが、年末ということもあり、また、来月にリビングの壁紙張り替えなどの工事をすることになったので、今月は「断捨離祭り」です。

いらない本や小物をちょこちょこ断捨離していましたが、白米から玄米生活に切り替えたということもあり、思い切って炊飯器も断捨離することにしました。

炊飯器を断捨離した理由

  • 玄米を食べるようになった
  • 私も夫も白米よりも玄米(もしくは5分づき米)の方が好き
  • 玄米は圧力鍋の方がふっくらモチモチ美味しく炊ける!

使用していた炊飯器には「玄米モード」がありましたが、カフェで食べる玄米ご飯のようなモチモチした食感にはならず、硬さが残っていました。

「長時間(1日程度)浸水すれば柔らかく炊くことができる」と聞き、やってみましたが、マシになったかな?という程度で、私の好きな硬さのモチモチ玄米ご飯にはなりませんでした・・・

さてどうしたものかと思っていましたが、マクロビを実践されている方に「玄米は圧力鍋で炊くといいですよ^^」と教えていただき、圧力鍋で炊いてみたところ、無事、カフェのようにモチモチの玄米ご飯になり、炊飯器よりも圧力鍋の方が圧倒的に美味しい玄米ご飯が炊ける!ということを実感できたので、思い切って炊飯器を断捨離することにしましたヽ(*´∀`)ノ

炊飯器を断捨離したら、キッチンに余裕ができた!

炊飯器の断捨離

(▲炊飯器の断捨離前)

炊飯器の断捨離

(▲炊飯器の断捨離後。炊飯器があった場所にトースターを移動)

炊飯器を断捨離したので、炊飯器を置いていた場所にトースターを移動させました。
食器棚のスペースに余裕ができたので、コーヒーをドリップしたり、電子レンジを使う時のちょっとした作業にも便利です。

圧力鍋で玄米を炊くって・・・面倒じゃない?

炊飯器の断捨離

(▲炊飯器を断捨離して、圧力鍋で玄米を炊いています)

圧力鍋で玄米を炊くのは少し手間がかかるイメージがありましたが、炊飯器とそれほど手間は変わらないように感じています。
余った玄米ご飯は普通のご飯と同じように、冷凍して、電子レンジで温めて食べるといつでも炊き立てのように食べることができます。

圧力鍋の玄米の炊き方

材料

  • 玄米・・・3合
  • 水・・・・3・1/2カップ(700ml)
  • 塩・・・ひとつまみ

作り方

  1. 玄米はさっととぎ、ざるにあげて水気を切る
  2. 圧力鍋に玄米を入れ、分量の水を注ぎ、フタを閉め、強火にかける。高圧状態になったらごく弱火にし、その状態を維持したまま、20分加圧する。火を止めてフタをしたまま、自然放置する
  3. 圧力表示が完全に下がったらフタを開け、ほぐすように玄米の上下を返す

さいごに

炊飯器の断捨離

(▲炊飯器を断捨離、食器棚に余裕ができ使いやすくなりました)

炊飯器を断捨離しようかどうしようか迷っていた時は、「またいつか炊飯器が使いたくなるかもしれないし・・・」「結構いい炊飯器だったから断捨離するのはモッタイナイ・・・」など、いろいろ考えて、すぐには断捨離できずにいました。

とはいえ「圧力鍋×玄米」がとても美味しくて、白米だと物足りなく味気なく感じてしまい、もう炊飯器は使わないだろうなーっと思ったので、炊飯器をカップボードから撤去してみたら・・・思いのほかスッキリ!と気持ちがよくて、炊飯器を断捨離することにしました。

炊飯器を断捨離して、「スペース」を手に入れられたことが嬉しいです^^

・ ・ ・ ・ ・
「大人のシンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

ワンコをポチッとクリックで足あとをいただけますと嬉しいです♪
ミニマリスト・シンプルライフ系ブログサイトランキングに移動します。
・ ・ ・ ・ ・



hana

こんにちは。このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てるこ...

プロフィール

関連記事