ミニマリストのお正月。少しの違いが大きな違いにつながると感じたこと。

ミニマリストのお正月と初詣

2019年、明けましておめでとうございます。
お正月、いかがお過ごしでしょうか?

わが家は私も夫も、初売りや福袋に興味がないのでセールには行かず、お雑煮を食べたり、ワンコと遊んだり、コーヒーを飲んだり、「今年はこんなことをやりたいねー」なんて楽しい妄想をしたり、実家に行ったり。 そんな感じでのんびり平和なお正月を過ごしていましたら、あっという間に正月三が日が過ぎ、今日から通常モードに戻りました。

少しの違いが大きな違いにつながると感じたこと

ミニマリストのお正月と初詣

(▲元旦は、氏神様に初詣に。初日の出が綺麗でした^^)

今年の初詣は、日の出前に出かけました。
昨年まではお雑煮を食べてから初詣に出かけていたので、参拝客で大賑わいの神社で長蛇の列に並んで参拝をしていました。

大勢の人で賑わっている神社はお正月らしい風物詩です。 1時間くらい行列に並んで参拝すると、「初詣をした!」という気持ちになります。

ですが、今年はもっと早い時間に出かけたくなり、夜明け前に家を出ました。

神社に着いた頃、ちょうど初日の出が見えて、黄金の光がサーっと降り注いでいて、とても綺麗で、毎日のように見ている太陽なのに、元旦の初日の出は、特別な太陽のようでした。

ミニマリストのお正月と初詣

(▲夫とワンコと一緒に初詣)

人の少ない早朝の神社は、新しい清々しい「気」が満ちているよう。
毎年1時間くらい並んで参拝していた初詣ですが、今年は並ぶことなく、静かに参拝することができました。

去年よりも少し早く家を出た事で、初日の出を見ることができ、まったく並ばずに静かに参拝でき、人混みで疲れることもありませんでした。

そして、新年の「気」をいただいて、心身ともに浄化されたような満たされた気持ちになりました。

おなじことをするのでも、ほんの少しの違いだけれども、その少しの違いはいろんな連鎖を伴って大きな違いに繋がるのかもしれないな、と、そんなことを感じた初詣でした。

ミニマリストのお正月と初詣

(▲今年のお正月飾りは、プーゼ 藤井大丸店で)

今年のお正月飾りは、京都にあるお花屋さん「プーゼ 藤井大丸店」で購入しました。
>> https://www.pousse-kyoto.com/

ミニマリストのお正月と初詣

(▲初詣から帰ってお腹ペコペコ。おせちとお雑煮いただきまーす^^)

お正月の空気って、気持ちがいいなと思います^^
お正月らしい雰囲気の花がテーブルにあると華やぐなあと思って、黄色いピンポンマムと、アナスタシア(だったような気がする)と、千両を。
花のことはよくわからないけれど、これくらいのちょこっとした感じの花が好きです^^

2019年、笑顔いっぱいの幸せな年となりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします(*´∀`*)

・ ・ ・ ・ ・
「大人のシンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

ワンコをポチッとクリックで足あとをいただけますと嬉しいです♪
ミニマリスト・シンプルライフ系ブログサイトランキングに移動します。
・ ・ ・ ・ ・



hana

こんにちは。このブログを書いている hana です。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てるこ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事