給湯器が入荷せず。3ヶ月以上壊れたまま・・・

給湯器の入荷の目処が立たないそうです

(▲壊れてしまったわが家の給湯器:2005年6月松下産業製の給湯器)

2月中頃、バンッという小さな爆発音がして給湯器が壊れてしまい、お湯が出なくなりました。
前日から床暖房のリモコンが動作しなくなり、修理の依頼をしないといけないなあと思っていたのですが、あんなに急に壊れると思っていなくて驚きました。

給湯器の修理を依頼しましたが、古い機種のため修理不可で新しい給湯器に交換しないといけないとのことでした。
壊れてから3ヶ月になりますが、まだ新しい給湯器の入荷がなく、代替機を使用しています。

「いつ頃入荷しそうですか?」とガスサービスショップに問い合わせましたが、「半導体不足などで様々なモノの入荷が滞っている影響もあり、入荷の目処がつかない」とのことでした。
全く入荷がないということではないそうですが、たまに数個、ポツ、ポツ、と入ってくることがある程度だとか・・・

メーカーや機種を選ばなければすぐに入手できる給湯器もあるようですが、私が住んでいるマンションはエコジョーズや床暖房の関係で給湯器の指定があり、入荷が少ない機種のようです。

給湯器の寿命

一般的に給湯器の寿命は10~15年といわれており、早い場合は7~8年で寿命を迎えるケースもあるとか。
メーカーで定められている設計標準使用期間(標準的な使用条件の下で、安全上支障なく使用することができる期間)は「10年」と設定されているようです。

私が住んでいるマンションは築17年目。
新築時から付けられていた給湯器は2005年6月製造と記載されており、もういつ壊れてもおかしくない時期だったようです。

100戸以上ある住戸のうち半数以上は給湯器の交換をされているようで、この冬に給湯器が壊れた住戸も多かったようです。
寒い時ほど壊れるそうですね、給湯器って。
給湯器が壊れて、お湯のありがたさを痛感しました。

給湯器が故障した時、代わりの給湯器は貸してもらえる?

(▲サービスショップで貸してもらった代替機を使用中です)

サービスショップに代替機の在庫があり無償でお借りすることができていますが、代替機もそれなりに古いので、もし代替機が壊れて、新しい給湯器の入荷がないままだったら?と思うと怖いです。

夏でもお湯が出ないと不便なのに、寒い冬ならなおさら困ります。。。

すべてのお店が代わりの給湯器を貸してもらえるかわかりませんが、代替機を無償で貸してくれるケースは多いようです。とはいえ、給湯器不足が長引けば、代わりの給湯器を貸してあげたくても無理になるかと思います。

もし、もうそろそろ寿命かな?と思われる給湯器をお使いの方は、壊れてしまう前に、寒くなる前に、修理や買い替えを検討されてみてください^^
(給湯器は高額なので、かなり痛い出費です・・・)

・ ・ ・ ・ ・
「シンプルで豊かな暮らし」のヒントに♪(ブログ村テーマ)

素敵な大人のシンプルライフ
40代からの似合う服と小物の選び方
少数精鋭で着回すコーディネート
少ないモノで暮らす
無印良品 オススメのモノ~ ♪♪
私の人生を変えた一冊

ブログランキングに参加しています。
ワンコをポチッとクリックで足あとをいただけますと嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

こんにちは。このブログを書いている hanacocoです。 大阪と京都の間あたりでミニマリスト夫とトイプードルとゆるりと暮らしています。 整理整頓やモノを捨てることが苦手な性分でしたが、いつも身の回りがスッキリしているミニマリスト夫を見ていると、空間も思考もサッパリと風通しがよくていいなあと思うようになり、夫の影響でシンプルミニマルな暮らしを心がけるようになりました。 長年染み付いた生活習慣はそう簡単に変わるものではありませんが、ちょっとずつでも、シンプルミニマルライフに近づいていきたいなと思っています。 仕事は、フリーランスでWEB関係のことをちょこちょこやっています。 IT業界と広告業界のはしっこあたりで長らく働いてきましたが、腱鞘炎や眼精疲労など、長時間パソコンとにらめっこするような働き方は、もうできなくなってしまったなと、アラフィフを痛感します。 これからどんな風に働いていこうかな?と、これからの「大人の働き方」を模索中です。 好きなことは、写真、旅行、読書。 文章を書くのは好きでもあるし、苦手なことでもありますが、書くことで広がっていく世界があるのではないかと思っています。 未来への種を蒔いて、いつか大きな「花」を咲かせますように。 そんなことを綴っていければとの思いを込めて「hana-diary」と名付けました。 どうぞよろしくお願いします^^

プロフィール

関連記事

error: